新作シルバーペンダントトップ【銀ノ河童】アップ完了!!

押忍!!

本ちゃんの【新着情報&制作日誌】

や~っとアップできたがぁ(≧ω≦)ノ

新作 【銀ノ河童】 通称フルコンかっぱ…(笑)

当初は フルオーダー一点物の予定やったんよ(≧∇≦)

お客様より…
「デザインお任せで…条件は【しりこだま】を持たせた、リアルな河童(全身)」
とのご依頼があり、打ち合わせ開始~!!

その打ち合わせ段階で
(河童のトップってあんまり無いよなぁ(笑))
って思い…ダメ元で量産の許可を聞いてみたん(≧∇≦)

すんな~り快諾頂いたんで…(笑)

制作日誌の始まり~!!

先ずは、デザイン画…
と、言いたいところやケド(≧д≦)
描いたのんどっかいった~
まぁ…いつもの走り書きやし、お客さんに見せても「???」てな顔してたわぃ(笑)

あっ!!何べんも言うけど…
ワシ…絵が下手なんちゃうで~!!
(いつか裏ブログで紹介します(笑))

…って事で、ワックス段階のん(≧∇≦)

今回は画像多めや(笑)
  
ちょっとキモいで( ´艸`)

 
  
んで、股関に ? …(///ω///)ふざけてもっこりさせただけやで(笑)…実際は無いよ

  
んで、生首ちっく~~!!(笑)
(パーツを分けて制作してるから…キモくてゴメンチャイ(^_^;))

途中省略~!! 過去の記事を見てね(笑)
…で、キャスト~ロウ付け~燻し~
したんがコレ↓↓↓↓
甲羅は縁起の良い「13枚甲羅」…

お腹ぽっこり…

下半身を「酔っ払いのおっさん」の如く
千鳥足っぽいポーズにして…

この手に「しりこだま」の代わりの石を持たせ…

右手にキュウリを持たせた(≧∇≦)


んで、研磨して…
石留めして完成~!!

お腹ぷっくり どや顔で…【キュウリ】【しりこだま】のフルコンプリート

 【銀ノ河童】-ギンノカッパ-
 
発売開始致します~!!

【しりこだま】の天然石は変更可能です。
「オニキス」 「赤虎目石」
「シトリン」 「虎目石」 「水晶」

あっ!!
【しりこだま】って
お尻の穴から取り出した「魂」みたいな物らしい(≧ω≦)

因みに、オーダー頂いたお客様の選んだ石は…
内臓の様な色の赤虎目石(レッドタイガーアイ)です( ´艸`)
さすが河童マニアだけあって…グロい粋なチョイスでした~(≧∇≦)
 
高橋様~~!!この度はオーダーありがとうございます(笑)あと…写真撮るの忘れておりました(^_^;)よろしければ【ハメ撮り】お願いしまーす(///ω//)

フルオーダー【珊瑚のトップ】アップしましたーーー!!!

押ぃ~忍っ!!!

裏ブログでも紹介してた
「血赤珊瑚のトップ」
納品したんで…アップしましたぁ~(≧∇≦)ノ

    
↑↑ 「【裏】製作日誌」の入り口はトップページのココね


お客様より
「年代物(30年近く前)のリングにセットされてる石を使ってペンダントトップにリメイクして」
 とのご依頼があり…
  

打ち合わせにて…

【オール地金製作】

【重さが8g以下!!(石込みで…)】

この条件だけでのフルオーダー(≧ω≦)

モチーフは
「和/洋の関係なく、好きにやっていい(【お任せフルオーダー】決定や~ん!!)
との事やけど…


【デザイン「お任せ」で、重さ8g以下】

コレ…意外と難しいんよ(汗)


モチーフありきで重さの指定がある場合…
「この重さでは…この造形が限界」 
というように、理由付けして【逃げ】ができそうやんかぁ?
もちろん「お任せ」でも、石枠だけ~!!とかの【手抜き造形】やったら 逃げれるんやけどね~~
(ぶっちゃけ…それなりの造形やったら、それなりの金額しか頂きませんけど(笑))

…って事で、
【製作日誌】の始まり~~!!

まず地金の段取り~

溶解~!!!


あけ型にダイブ


シメて…ナマして…銀板に
(この平板使って、全て製作したんよ(笑))

石枠の製作~!!


形状に合わせて…


調整中


爪をロウ付けして…石枠完成!!


続いてフレーム製作~!!

切って…曲げて…


また切って…


おりゃ~!!


ロウ付け~

  
フレームの完成!!

あっ!!! ラフのデザイン画がコレね
↓↓↓↓↓↓↓↓
   

んで…フレーム内の細工や~!!

残りの銀板を…

0,5ミリの幅で切って…

こんだけ有れば、足りるやろ~(笑)

…え?「銀線をローラーで潰した方が早くね?」…って?

うっさーーーーーぃ(笑)!!

ワシんとこの線引き…両手両足つかってせなアカンから、切る方が断然早いんぢゃぃ(笑)!!
↓↓↓↓イッキにナマせるしね  



んで、切って…巻いて…
(きっちりフレームのアールに合わしてパーツ作らな、ロウ材が廻らんのやでぇ~)

ほい!!ロウ付け完了(≧∇≦)
(この段階で、3分ロウまで使用)

んで…シャカ玉!!


ほい!!違う大きさのんが3個 (笑)


んで…切れ端のんを毛彫って


ほい!!葉っぱ

「もっさい所(笑)」にシャカ玉と葉っぱをロウ付け~!!


んで…石枠付ける前に研磨~!!


少し開いて…石枠ロウ付け&研磨~(笑)
(最終5分ロウぢゃ!)
珊瑚を留めて…ヘラ掛け~


横から見たのん(笑)


ほい!!完成~!! (≧∇≦)ノ
やっほーーーぃ!! 総重量 約6g に抑えたわ(笑)

兵庫県 T様~~(≧∇≦)ノシ

この度は、フルオーダーありがとうございますぅ。

また、無理難題宜しくお願いしま~す(笑)

てか、銀って全部を熱さなロウ廻らんから…小さいパーツが、多いとめーっさ難易度高くなるんで
お手柔らかにぃ~(≧ω≦;)

ではでは…次回は【河童のトップ】の予定だす(笑)
興味のある方は…乞うご期待!!!!

和柄 和風 シルバーのピストンバンプ【裏】制作日誌 始めました~

『ワシの裏ブログか?

見たけりゃ見せてやるぜ・・・探してみろ!!! 

この世の全てをソコで曝け出してきた』

 

TOPページ 下の方の「ロゴマーク」が、入り口

 

てか、携帯からアップするんで更新頻度はココよりたかい…かも
内容は「制作に必要な工具作り」とか「進行状況」、
「神社仏閣巡り」「バイク」 「釣り」 「うどん」 「骨付き鳥」…
なんでもありのブログぢゃ~!!! 
(たまに…「ハメ撮り」や「ポロリ」もあるかもね)

あっ!!この【新着情報&制作日誌】も健在やで~(笑)

新作 シルバーリング 「達磨大師【開眼】」 アップしましたーっ!!

押~忍っ!!!

シルバーリング『達磨大師【開眼】』発売開始ぢゃ~!!!

今回のモチーフは、にらめっこでも有名な【だるまさん】
達磨大師って、実在した人物なんよ(笑)
  
禅宗の開祖とされてる人で…南天竺(南インド)香至王の第三王子として生まれ
その後、仏教布教の為に中国に渡り活躍した人物なん(≧∇≦)
「少林武術」の創始者ともされてるらしい 
(←ぶっちゃけ真偽のほどは知らん(笑))
ちょっとここで、「嵩山少林寺」へ向かうまでのエピソードを紹介(笑)

てか、とことん脱線するぞ~(≧∇≦)
文字ばっかりやし宗教色が濃いぞ~(^。^;)
苦手な方はスルーしといてな

【景德傳燈錄】第三巻

帝問曰    朕即位已來 造寺寫經度僧不可勝紀 有何功徳
師曰    並無功徳
帝曰       何以無功徳
師曰       此但人天小果有漏之因 如影隨形雖有非實
帝曰       如何是真功徳
答曰       淨智妙圓體自空寂 如是功徳不以世求
帝又問   如何是聖諦第一義
師曰       廓然無聖
帝曰       對朕者誰
師曰       不識
帝不領悟
師知機不契

…とあるん

ガハハハハ~~!!!(笑)

原文やと意味わからんやろ(笑)

ワシなりに説明すると…
(てか、 「間違えてる~」 とか 「ふざけすぎや~」 とかのクレームは無しでお願いします。あくまでワシの解釈やからね(笑))

中国の「梁」を治めてた皇帝で仏教を厚く信仰してた「武帝」ちゅう人が居ったん
んで、インドから布教の為に渡ってきた高僧の噂を聞き…喜んで「達磨大師」を迎え、
武帝は達磨に質問する

武帝     …  「のぅ大師よ! ワシが即位してから、寺を建てたり写経や僧を増やしたり、国民の為に多くのコトをしてきたん。どれくらいの 功徳(ご利益) があるんやろか??」

達磨大師  … 
「ん?功徳?…そんなん無いでぇ~!」

武帝     … 
「えっ!!な、何で無いんや??(汗)」

達磨大師  … 「その程度の行いで得た業績なんて、全ての世界で見たら小さいコトやん!   煩悩の原因を作ってるだけなんぞ。
光が差せばできる「影」と一緒で…善い事したら「見返り」を期待してまう気持ちが少なからず付いて来るやろ?そんな事では功徳なんて見えん!!」

武帝     … 「ほ、ほな…何が真の功徳なんよ??(汗)」

達磨大師  … 「(清浄な)仏の心や教え(←智慧)が自分自身に備わったと完全に自覚できたら、自然と心が鎮まるん…これが、真の「功徳」。
けど…こんなん世の中の人達は求めて無いわな~

(達磨の口数が少ないから、この訳…微妙(^。^;))

武帝     … 「??ん??」 (理解できんくて、達磨にまた問う) 

武帝     … 「そ、そしたら!!!究極の仏法の真理って何やねん?」

達磨大師  … 「雲一つ無く澄み渡った空みたいに、救いを求める仏も無ければ…イヤな煩悩も無い…。 
つまり【無】!!! これが究極の真理やろなぁ~」 
(これも微妙や(^。^;))

武帝     … 「??ん~??」 
(武帝は、【廓然無聖】の意味を「聖者は無い」と組み違えて…)

武帝     … 「ほな!!ワシの前に居るお前は誰なんや?(遠路遥々、布教しに渡来された高僧や無いんか?)」

達磨大師  … 「知らんわぃ!!!」 
(微妙すぎてヤケクソな訳やわ(苦笑))

結局、武帝には理解されず
達磨は揚子江を渡り、北魏に向かった…

…という事があったん

武帝は達磨大師に
「凄いですね~ 素晴らしい~
と、誉められると思いきや…
【無功徳!!!(ご利益なんて無い!!)】
と、おもっきし否定(笑)

「お前は誰や!」との問いには…
【不識!!!(知らぬ!!!)】
と、ぶっきらぼうに答えた(笑)
達磨が答えた【不識】の意味は…「功徳」という見返りを求める武帝に対して、教えを説くのが面倒になったのか…または、言葉で説明できるほどの「地位」など存在しないと言う意味なのかは…ワシ、専門家でも禅宗でも無いんでよく解りませ~ん(笑)

ワシが思うに…
達磨は、功徳功徳と言う武帝に対して
「救いを求める者に手を差し伸べる」 「困ってる人がいたら助ける」
これは当たり前のこと。 逆に困った人を助けたことで
「助けたんやから何かくれ!!」 「恩を売ったんやから忘れるな」
と言い表すのは卑しいことや…と教えたかっただけやと思うん。
あたり前のことに対して、それを自慢したり報酬を要求するんはおかしいわなぁ(笑)


ワシ、こんな無口でぶっきらぼうやけど…
全て見通す【達磨大師】が昔から大好きなん
てか、ピストンバンプに「だるまモチーフ」のアイテム多いよな   

 
…って事で
や~~っと 「製作日誌」の開始ぢゃぃ!!
てか、今回もワックスやから作業自体はたいしたことありませ~ん(-^〇^-)
んで、いつものようにデザイン画は描いてない!!(笑)

こんな感じで彫り進めるん。(法衣は後から造形するんで、先ずは顔から彫っていったん)
  
坊主頭でもカッコエエよなーー(笑) (まぶたや目じりのシワ、頬のラインが自信作)
  
↓↓↓これが原型 (ピアス部分も出来とるでぇーーー)
            
             
ほい、完成ーーーー!!!
口数少なく、キリッと閉じた口元
  

全てを見通すような眼力の目元

アゴには髭をたくわえ、耳にはピアス(笑)   

片目を開け「祈願成就」を目指して突き進め~~(笑)
あっ!! 「達磨大師」 モチーフって 和風 なんか?
中国で活躍したインドの人やわなぁ~(汗)
 
 
…まぁ、かの宮本武蔵も 【達磨図】 描いてることやし
和風 ということにしといて下さ~い(笑)

ではでは、 「アメブロ」  「【裏】製作日誌」 も始める予定の 店主でした~(≧∇≦)ノ
そのうちリンク貼ってご覧頂けるようにしまーす
(アメブロには 動画アップやコメント機能もできるようにしますんで、ヨロシク~(笑)) 

【業務連絡】河童のペンダントトップ途中経過

押忍!!! 今回は【業務連絡】ぢゃ~
興味ない方はスルーしといてな ~(笑)
                                    
て事で…高橋さま~~!

携帯やとピンぼけしまくりなんで、コッチにアップいたします~
まだ荒彫りですが、すんません

上半身のみですが、ご確認下さい
m(_ _)m

先ず、河童の顔から…
(レギュラー化OKとの事で…ゴム型とれるように口を閉じて彫ってます)


んで、左側~
(矢印の所にマルカンを付けて、ぶら下げます)


次に、後ろ姿
(縁起の良い13枚甲羅に仕上げます)


んで、右側(≧∇≦)
あっ!河童の指を4本で彫ってま~す。


「ぽっこりお腹」「どや顔」の河童で、
インパクト大のペンダントトップに仕上がる予定ですが…
寸法は【門番蛙】より小さくなります~(≧∇≦)ノ
(画像では解りづらいけど…浮き出たアバラ骨とか、アゴ下の卑猥な形状が最高~にワシ好み(笑))

この後…下半身の作業に掛かります。
変更点などありましたらご連絡下さいm(_ _)m
<<前の5件 56789|10|11121314 次の5件>>