「九尾狐リング」の業務連絡ですぅ~

業務連絡ですーーー!!!

画像の枚数が多いので、コッチにアップいたします(笑)

…って事で、まず尻尾からご覧下さい

当初、肩のライン同様の 「毛の流れ」 を彫っておりましたが…
手前側の4本にしか彫れないのと、湯道の関係で
このテクスチャーでフサフサ感をだしてみました。

 

正面!!!

 


尻尾の先端を鏡面にして、白い部分を表現しております。

サイド部分!!! 


尻尾の付け根!!! 


テクスチャーを彫って無い所が、【湯道&サイズ直し可能箇所】になります。 

 

 

ついでに、前回のメールでは彫って無かった【肉球】です(笑)

 

 

 

 

 

んで、着けた時のイメージ??

(すんませ~ん!!ワシが着けてみたかっただけですぅ~(笑) 7号は、さすがに小指の爪にしかハメれんかった(笑) )

 

  

 

それと、リング内側の文字彫りです。


文字の天地幅 約2,8㎜ 

  
文字数が多いので、これ以上「大きく」も「小さく」もできませーん(汗)

↓↓↓↓↓ わかり易いように白くしてみました~


すいませーん!! 手彫り感たっぷりになっちゃいました~(汗) 



いかがでしょうか?
「変更」「修正点」など…携帯メールの方へご連絡下さい。

特別企画 「不動明王岩座像」の仕上げ方~!!

押ぃ~忍っ!!
ちょい連チャンでアップぢゃーぃ(笑)

てか…なぁなぁ~(汗)
ちょっと聞いてくれ~~~!!


こないだ 早朝から釣りに出かけたんよ…
その道中に、妙~な【視線】を感じたん

ワシ霊感とか一切無いんやけど、
      あきらかに【何かの視線】を…(汗)


ふと、車を停めて視線の感じる方向に目を向けたら…
 
 
 
  
  
 
 えっ? 何っ??? 
   



ちょっとアップしてみた
 んんんげっ~!!!!…(°□°;)  
   

アカンって~!! リアルに恐すぎや~!!

それも凄い数 …これって、美容師さんがカットとかの練習に使うヤツ?
作りモンって解ってても不気味やで(汗)

これ「カカシ?」なんやろうけど…
カラスどころか、人間まで威嚇してるやん
せめて車道に顔向けんといてくれぇ~
ワシ…白目むいて失神しそうになったわぃ

…と、
タイトルと全く関係の無い話から始まったけど…

さぁ~っ(笑)! 気を取り直して本題!!

前回の予告通り
【特別企画「不動明王岩座像」の仕上げ方】
と称して、しばしお付き合いを…

通常、レギュラー商品では この「製作日誌」にアップせんのやけど
今回は特別(笑)!!!
実は ご注文いただいたサイズが【31号】なんよ
今まで作った中では最大なんで…ネタにさせて頂きます(≧∇≦)ノ

ワシの持ってるリングゲージ、サイズ棒ともに30号が最大なん(フルサイズで1~30号)
そこで、まず【31号】を計れる道具の製作から…
(まぁ~たいした事無いんやけどねぇ~(笑))

   
1ミリ厚の銅板を切り取って…                 必要な長さに切るん
(ちなみに、長さの計算式は 【(地金の厚み+直径寸法)×円周率=必要な長さ】 になるんで、
                             (1㎜ + 23㎜) × 3.14 = 75.36㎜なんよ)

     
それを芯金に巻いて…               ノコで摺り合わせ…

    
ロウ着けして…                      研磨…
(表面の研磨は、加工硬化も兼ねてるん。…素銅はめっさ柔らかいからネ)

 

    
芯金にマジックで印しつけて…  ほい!!! 「31号用 簡易サイズ棒」 の完成!!


 
ここから不動明王の登場や~(≧∇≦)

インジェクションの段階で31号に調整して、キャストあげてるから…

吹き上がりが 見事に 【楕円形】やぁ~

 

   
湯道切って…                        叩いて調整…
                     (一気に叩くとヒビ入りそうなんでナマしながら…)

通常はココで、このリングホルダー 使うんやけど…
          

31号なんてサイズは無いから これ
        
      (技工のトレー製作用コンパウンド)

     
コンパウンドをお湯につけて柔らかくなったら…  不動明王を彫刻台に固定
                           (実は 【降魔の三鈷剣】 別パーツなんよ)   

 
     
キサゲ、精密ヤスリ、タガネ、ヘラ…全て手作業やから、めっさ時間がかかるんよ

 
     
んで、赤ちゃん用の綿棒 を豆チャックに…   やっとルーターの登場!!
                               (やっぱり電動工具は楽チンや~)

    
お手製の研磨剤付けて ウィ~ン(笑)    ひたすら ウィ~ン(笑)
(ワシの研磨剤、シャバシャバやから 黒い汁 がめっさ飛び散るん(苦笑)) 


     
合間みて別パーツの三鈷剣を綺麗に仕上げとくんよ
             (エッジやラインが呆けると台無しやから、きっちりと…)

 

コレで…下地(前磨き)の出来上がり(笑)
 
てか、ま~だ下地なんやでぇ~!!!


 
    
つづいて、サイズ合わせ…               ロウ付け~
(三鈷剣持ったらたサイズ合わせが、格段にムズくなるんでキッチリ仕上げとくん)
 

 
    
酸洗いで まっ白~!!                 燻して まっ黒~!!
               (燻した、艶消しのグレー…めっさシブいんぞ

 


ココから、写真撮る余裕無し…

         代わりに、使った工具類並べてみた(笑) 
多分、【本磨き】は下地の2倍以上時間かけてるん

(三鈷剣を持たせたら、先端工具使えんから

 

 

 

    
磨き終わったら刻印打って         シャモア掛けて光らすん(≧∇≦)
(シャモアバフは摩擦熱が殆ど無いから好きなん)


んで、洗浄して完成~!!!!

  

  
どや~~っ !! 

レギュラー品とは思えん作業量やろ(≧∇≦)

当たり前やけど、まん丸になっております。


…って事で、

千葉県 堤様~!! 

この度は、ご注文ありがとうございます  
(今回、HPのネタにさせて頂き…スイマセンm(_ _)m)

ではでは、
あのpunkな?お百姓さんのセンスに、怒りすら覚えた店主でしたぁ~!!!
…てか、「さらし首みたいなカカシ」って香川で流行ってるんやろかぁ? 
ココほど大量の首は無かったけど、別の場所でもやってた…

髑髏杯 スカルカップ ピストンバンプの結果報告~(笑)!

押ぃ~忍っ!! (≧∇≦)ノ

あっ!!オーダーギャラリーに2点載せるの忘れてたんで…アップしましたぁ~(苦笑)
   

 
…って事で、本題!!

SKULL CUP2011 第01回 髑髏杯スカルカップ
 ワシのは №11 でした~(笑)
てか、↑↑↑↑のダイジェスト版の「№011 がしゃ髑髏」 …ピンボケ気味やん(笑)ガハハハハ~!!!!(笑)

何日か前の事やけど…髑髏杯に出品してたスカルリングが帰えってきたん(≧∇≦)
中に投票してくれた用紙も、入ってたんで…
結果報告しま~す
(コメントくれた方々~!!ありがとうございますm(_ _)m 今後の励みにいたします(笑))

大阪

1位  …  3票
2位  …  0票
3位  …  2票   


東京

1位  …  5票
2位  …  2票
3位  …  3票

Web

1位  …  3票
2位  …  0票
3位  …  6票

トータル24ポイント

結局、なん位やったか知らんけど…
    あと6票で、10位と同ポイントやったわぃ(¬3¬)

元関西人のワシとしたら…
東京での票が入ってるだけでも嬉しいのに…大阪より多いんにはビックリしたぁ~~(≧∇≦)

め~っさ!嬉しい~~~!!

ぶっちゃけ、このホームページでガンガン告知して「会場での投票」と「ネット投票」を促そう…とも思ったんやけど(苦笑)
上の 【pick up item】 にモロ画像載ってるやん(苦笑)
なんぼ有名ブランドちゃう言うても 多少のお得意様も居てるんで、
中には協力してくれる方も…そうなると純粋に楽しめんくなると思い
最小限の告知だけで、あとは沈黙してたん(笑)
(あっ!! 投票に足を運んでいただいたお客様~!! ご報告ありがとうございます)

レギュラー商品をそのまま参戦させたから、しゃーないわなぁ(笑)

もし【第2回】が開催されたら…

完全な新作で…
ワシの3cmルールも取っ払って…
(ワシのレギュラー商品…リングに限ってやけど、天地が30mmまで(過去の日誌見てネ)って決めてるんよ)
【やりすぎ一点モノ】で参戦したい~(≧∇≦)
てか、デカ過ぎるんは作らんで(笑)
…と、
超!!!負けず嫌いの店主でしたぁ~

次回は、特別企画「不動明王岩座像」の仕上げ方…の予定ぢゃ

フルオーダー【家紋ピアス「丸に九曜」】アップしましたぁー

押っーーーー忍!!!

     久々のアップぢゃ(笑)
 

今回のフルオーダーは、なんと!! 被災地「岩手県」 からのご依頼!!!
実は、東北方面からの「一点物のフルオーダー」
初めてやってん…それに被災地からのご依頼ってのもあり
め~っさ気合い入ったでぇ~(喜)

…って事で、本題!!!

依頼主様より
「シンプルな家紋のピアス」

材質  「シルバー」
サイズ 「7ミリ位」
家紋  「丸に九曜」
との【お問い合わせ】があり…

ネットで画像を検索してたら、ワシの好きな分野がゴロゴロと…

ここで
「丸に九曜」をご存じ無い方へ…
てか、脱線するで~っ!!! 活字苦手な人は スルーしてな  (≧∇≦)ノシ

  【丸に九曜】
大きい丸の周りに小さい8つの丸を配置した九曜紋
この「曜」って、星なんやて。易学の影響で呼称も「曜」って呼ぶようになったらしいん。
実在する地球以外の星で 太陽、月、火星、水星、木星、金星、土星、
この7つの星と
古代インドの占星術で「実在するとされていた」 羅ご、計都
この2つを足して「九曜」

んで、その「九曜」に仏身をあてはめ 【九曜曼陀羅】として信仰されてたらしい。
コレが九曜の配置


んで、配される仏身

土曜     【聖観音(観世音菩薩)】    
水曜     【弥勒菩薩】       
月曜     【勢至菩薩】      
金曜     【阿弥陀仏】    
計都     【釈迦如来】      
火曜     【虚空蔵菩薩】     
日曜     【千手観音菩薩】    
木曜     【薬師如来】       
羅ご     【不動明王】   
    

今は修行中の身の 弥勒  、 阿弥陀三尊の脇侍 勢至 、
東方浄瑠璃光浄土の主 薬師  、  西方極楽浄土の主 阿弥陀 、
虚空蔵院の主尊 虚空蔵 、 蓮華王とも称される  千手 、
六観音の一つ 聖観音  、仏教の開祖 釈迦 、
ご存じ大日如来の化身 不動明王
(間違えてたらゴメンちゃい(笑))

めっ~さ凄い面々やろ
(てか、面々って言うてええんやろかぁ

んで、九曜紋が家紋に用いられるようになったんはこの【九曜曼陀羅】と他に【妙見菩薩信仰】から発生したらしい
(妙見信仰…妙見とは「善悪や真理をよく見通すもの」の意で、北極星を神格化した北辰妙見菩薩を信仰し、現世利益の功徳をたたえている…らしい

シンプルな構図の中にスピリチュアルな部分がたっぷりなん(笑)

ちなみに、胎蔵曼陀羅の真ん中【中台八葉院】もこの構図やし、金剛界曼陀羅もほぼこの構図なん(笑)
              



…って事で、やっと製作日誌はじめるで~(笑)!!!

今回の造形は、「約7mm」と小さい家紋なんで
見積もり段階で試し彫りしたん
(実際に彫れんかったら話にならんからね(笑) 家紋の造形は見切り発車できんのよ(汗))

試し彫りの結果…ワシの腕&工具やと7mm以下は彫れんことに気づいたがぁ。

ぶっちゃけ…試し彫りも含め、何回もやり直ししてもうたがぁ

   裏面も「丸に九曜」だらけやで
てか、外周の円と土曜の丸はコンパス使えるけど…
水曜~羅ご はフリーハンドなん(苦笑)
簡単そうな造形やけど、外周の縁が一部細くなったり
丸が歪になったりと めっさ苦労したわーーー(汗)
誤魔化しきかんから、シンプルなんほど難しいーーーーーっ!!!!!

…で、一番マシな造形を選んで原型にしたん
    小さいんで取っ手着けて作業中~(笑)
  
…んで、キャスト吹き上がり~~!!!
   
                                 ピンボケやけど…ロウ付け完了!!!

燻し~仕上げ…で、完成!!!!
  
↑↑↑手彫り感たっぷりの極小ロゴ(汗) …ロゴマークの刻印作ってないから手作業ぢゃい!!

 
…って事で、
 【ハ  メ  撮  り
       ハァハァ

 

千葉様ーーーー!!!

この度は、フルオーダー

    ありがとうございましたぁ~ (≧∇≦)

ではでは、バテ気味やけど作業に戻りやす…(汗)

フルオーダー【家紋に青龍】アップしました~

押ぃ~忍っ!!!

ウォシュレットで洗ってる最中に 上からブチかましてしまい…
どえらい事になってしまった店主ですぅ


…と、いきなり下ネタですまんm(_ _)m

てか、ちょくちょく「業務連絡ですぅ~」と称してアップしてた
【家紋に青龍】のトップ
が、完成したんでアップしますぅ~

まず、お客様より
「家紋」
「てん書体のお名前」
「干支である【龍】」
「デザインは、おまかせ」
って事でオーダー頂き…

以前、別の方に製作した
    コレ


…の別バージョン(前回より小さいのん(笑))で製作したん

あっ!!! 最初に言うときます(笑)

このバージョンで 「龍」 と 「鳳凰」 モチーフでの
オーダーはお受けしませ~ん
m(_ _)m
(このバージョンでフルオーダーをお考えの方~!!別モチーフか別形状でお願いしま~す)

 

って事で、製作日誌の始まり~~~!!


まず恒例のデザイン画やねんけど…




見たい?




ほんまに見たいん?




びびって…




失禁しても知らんでぇ ~




覚悟はエエかぁ?









ずど~~~ん!!(笑)



まいったかぁ~

えっ? 「ミミズか~?龍ちゃうやん!!!」…って?

うっさーーーい!!!(笑) 龍の動きだけ描いたんぢゃ~(笑)
(決して絵が下手なわけちゃうで

あのなぁ~ワシ… 「おまかせ」で「やり過ぎモード全開」の場合

頭ん中では三次元でデザイン考えてるん。 
それを、二次元に置き換えて細かく描くと…
いざ造型し始めたら、平面的に変換した構図が邪魔をして
最初に考えたデザインとは違うもんになってまうん
(控えめな立体造型なら描くけど…今回のは無理!! 何枚もカット描かな説明できんわぁ(苦笑))

あっ!!「シンプルな造型」や「フラットな造型」はデザイン描くで~(笑



お~っと !!! 話しがそれてもた(笑)

本題に戻って…
コレ が彫り始め 
  
「てん書体のお名前」から彫っていったん(笑)



【途中省略】ぢゃー(笑)


 

 

…んで、完成したんが コレ



「牙」「舌」ともに健在~(笑) きっちり銀流れてくれた




ではここでデザインの解説!!




以前【波濤青龍】の時にも説明したけど…
今回も龍の全身を彫ったんで、体を遮る(抑えつける)モノとして

【波】を造型(お名前の「河…」にちなんで)


 
…んで、お客様を守るという意味合い で、
顔と尻尾を対角線上に覆い被せたん(笑)

んで、 爪は【4本爪】 (デザイン的に一番、バランスがええからネ(笑))

   



もちろん【逆鱗】は触れにくい位置に…

 


【家紋】は頂いた資料のコレ
を参考に…
  

(家紋の名前… 「水くずし」 ?でしたっけ?また教えて下さ~い(笑))
 
…って事で、

河渕 栄司 様~(笑)この度はフルオーダー

ありがとうございます
m(_ _)m

追記…

SKULL CUP 2011 第01回 髑髏杯 のオフィシャルサイト 
(実は、このサイトがあるの…おととい気づいたん(汗))
  ←画像クリックで飛びます。

<<前の5件 678910|11|12131415 次の5件>>